プロフィール

* 自然いっぱいの田舎で暮らしています *

ゆずママ

 名前:ゆず(愛称:ゆずポン)
 性別:♀
 犬種:トイ・プードル

 2009年06月 ホリスティックケア・カウンセラーを取得
 2013年12月 ドッグマッサージ・セラピストを取得

script*KT*

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事&コメント

ブログリンク

*当サイトはリンクフリーです。

Powered By 画RSS

お気に入りのショップ

ゆずの体重推移

 生後2ヶ月・・・0.85kg
 生後3ヶ月・・・1.44kg
 生後4ヶ月・・・1.71kg
 生後5ヶ月・・・2.06kg
 生後6ヶ月・・・2.02kg
 生後7ヶ月・・・2.04kg
 生後8ヶ月・・・2.00kg
 生後9ヶ月・・・2.04kg
 生後10ヶ月・・2.15kg
 生後11ヶ月・・2.10kg
 1歳・・・・・2.20kg
 1歳6ヶ月・・・2.35kg
 2歳・・・・・2.45kg
 2歳6ヶ月・・・2.55kg
 3歳・・・・・2.55kg
 3歳6ヶ月・・・2.55kg
 4歳・・・・・2.60kg
 4歳6ヶ月・・・2.75kg
 5歳・・・・・2.60kg
 5歳6ヶ月・・・2.70kg
 6歳・・・・・2.65kg
 6歳6ヶ月・・・2.60kg
 7歳・・・・・2.65kg
 7歳6ヶ月・・・2.60kg
 8歳・・・・・2.70kg
 8歳6ヶ月・・・2.80kg
  〈2017-05-22更新〉

バックナンバー

カテゴリ

バナー

cool dog site of the day JAPAN
2010/03/22受賞


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

あくび印 素材屋405番地 mattarihonpo

検索フォーム

RSSリンクの表示

  • 2011
  • 03/05
  • Sat

各種検査の結果

胃腸炎でイマイチだったウンチョスも正常に戻ったゆず。

でも、ゲップやカラ嗚咽がいつもより多く様子見てたんだけど、
木曜の夜10時にカラ嗚咽からウッカリ嘔吐。


念のため、 昨日の3月4日(金)。
ここ1週間で情報収集して見つけた新しい病院へ行って来ました。






問診、触診(熱なし)、便検査。

その触診で「お腹の上部がややかたいかな?」と、ボソッと先生。
細かい血液検査はフィラリア予防薬を処方する時にすればいいので・・・
と言ってたのに、その事が気になったのか急に先生が「血液検査しますか?」と。

検査結果は回虫等の虫もいないし胃腸の方は問題なし。
それより血液検査(血球計数検査、血液生化学検査(基本検査・追加3項目)、電解質検査)
で出た肝臓の数値が良くないってことになり~
それを聞いたゆずママすっかりテンパる ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ




ゆずの胃腸炎後を診てもらいつつ、
あわよくば、この病院の診療方針など先生からお話しが聞けたら・・・ ← メインはこっち?
みたいなノリで来たのに

か・・・肝臓ですか~?Σ(゚Д゚;




そんなことで、無条件でゆずの主治医が新しく変わりました。
とってもいい先生だったし、診療方針にも納得できたから良かったけど。


肝臓を助けるサプリを飲みながら1ヶ月後に再検査の予定。
その結果を見て、今後の治療方針が決定となりまする。

ちなみに、ここ1週間は胃腸薬も併用なので
また1週間後に受診予定。

混合ワクチンも前回からそろそろ1年で打たないといけないんだけど、
1ヶ月後の再検査の結果が出るまで延期に(健康の時に打たないとダメらしい)
その後に予定している狂犬病予防注射も延期へ。




って、ここまでの話だと何だかゆずポンはグッタリしてる想像されそうですが
本人はいたって元気で部屋の中オモチャ振り回して暴れまくってますのでご安心を(苦笑


今現在。
いつものように窓辺で日向ぼっこ中。
それじゃ代わり映えのない画なので、胃腸炎になる前日のゆずポンの写真をどうぞ。

DSC_8255.jpg
お友達とアンディーハウスにて



これを見る限り。
翌日、ピーピー地獄になるようには見えないね・・・(;´∀`)








■ゆずママのヒトリゴト■

ここ1週間。
ゆずの胃腸炎でママの白髪がかなり増えた感アリアリ。
それに肝機能障害と聞いて追加で円形脱毛症でハゲそう~(TдT) ← 過去に経験アリ

また、パパの痛風もあるし。
こっちが病んじゃいそうだよ。トホホ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット

top↑