プロフィール

* 自然いっぱいの田舎で暮らしています *

ゆずママ

 名前:ゆず(愛称:ゆずポン)
 性別:♀
 犬種:トイ・プードル

 2009年06月 ホリスティックケア・カウンセラーを取得
 2013年12月 ドッグマッサージ・セラピストを取得

script*KT*

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事&コメント

ブログリンク

*当サイトはリンクフリーです。

Powered By 画RSS

お気に入りのショップ

ゆずの体重推移

 生後2ヶ月・・・0.85kg
 生後3ヶ月・・・1.44kg
 生後4ヶ月・・・1.71kg
 生後5ヶ月・・・2.06kg
 生後6ヶ月・・・2.02kg
 生後7ヶ月・・・2.04kg
 生後8ヶ月・・・2.00kg
 生後9ヶ月・・・2.04kg
 生後10ヶ月・・2.15kg
 生後11ヶ月・・2.10kg
 1歳・・・・・2.20kg
 1歳6ヶ月・・・2.35kg
 2歳・・・・・2.45kg
 2歳6ヶ月・・・2.55kg
 3歳・・・・・2.55kg
 3歳6ヶ月・・・2.55kg
 4歳・・・・・2.60kg
 4歳6ヶ月・・・2.75kg
 5歳・・・・・2.60kg
 5歳6ヶ月・・・2.70kg
 6歳・・・・・2.65kg
 6歳6ヶ月・・・2.60kg
 7歳・・・・・2.65kg
 7歳6ヶ月・・・2.60kg
 8歳・・・・・2.70kg
 8歳6ヶ月・・・2.80kg
  〈2017-05-22更新〉

バックナンバー

カテゴリ

バナー

cool dog site of the day JAPAN
2010/03/22受賞


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

あくび印 素材屋405番地 mattarihonpo

検索フォーム

RSSリンクの表示

ゆずポン噛まれる

ゆず日記【つなビィ】でもうご存知の方もいるでしょう。
その時の詳しい状況についてはゆず日記をご覧下さい → クリック!!



昨日のこと。
ドッグカフェの店内で
入店してきて直ぐのミニピン連れの知らないお客さん。

その初めて会ったミニピンがノーリードのまま
ゆず(もちろんオンリード)めがけて猛ダッシュで走ってきて襲い掛かり
ゆずが何度も噛まれた。

恐怖のあまりオシッコ漏らして悲痛な声を上げ泣き叫ぶゆず。
ゆずを抱き上げるとゆずの足に噛み付いた
ゆずより体重のありそうなミニピンがぶら下がってた。



ドッグランなら噛まれる可能性もあるので覚悟はしていた。
ドッグランなら。。。



ランでは知らないワンコに常に警戒していたけど、
まさか油断してるカフェの店内でゆずが目の前で噛まれるとは。

ショックでした。






ゆずは小さい時から人間とワンコが苦手。
でも、外が大好きったので生後3ヶ月なる前から
パピー教室に毎週通い他のワンコに慣らすようにし、
頻繁にお散歩に連れて行きゆっくり1年を掛け
お散歩で会うワンコとようやく挨拶できるようになり・・・
(最初は怖くてワンコと挨拶どころか近寄れなかった)

1歳になってドッグランに行くようになったけど
最初は尻尾インして私の足元から離れられず他のワンコの近くに寄れず
そこから週3、多い時は週5でドッグラン通いすること半年で
なんとか仲良しの友達なら遊べるようになり・・・

2歳半になった現在。
最近、初めましてのワンコとも遊べるようになり
人間嫌いも少しずつ改善してきたので
次のステップに移行しようと思っていたら今回の事件。


おそらく、今回のことで
少なくともミニピンはもちろん
見た目の印象が似ているイタグレ、また毛色が黒いワンコには
間違いなく狂ったようにゆずは吠えるようになるだろう。
(ゆずポンは執念深いからね)

最悪だとカフェで吠え続けるようになるかも、
ドッグランで知らない子に必ず吠えるようになるかもしれない。。。




幸い目立った怪我はなかったものの、
精神的ダメージがどう残るかそれが心配。
それにゆずと頑張ってきたのに、こんな簡単に2年半が壊される
こともあるのかと思うと何とも暗い気持ちになり、
噛まれたのがショックだったのか帰宅後に嘔吐するゆずを見て
ゆずを遊ばせる環境などなど少し考え直さないとと思いました。




今回、噛まれたのがゆずで良かったけど
もし、いつも遊んでる2キロ未満のアイちゃんやココナちゃんだったら
間違いなく怪我をしていると思う。

ドッグランでは仕方ないと思うんですよ。
でも今回はカフェの店内だったから・・・。
私ももっと早くゆずを抱きかかえれば良かった。
ゆずポンごめんね。



今回、ミニピン連れの方が併設されてるドッグランへ
遊びにきてたのが気になって・・・

お互いが気に入らなくて喧嘩になっちゃってたまたま噛んじゃうのなら仕方ないですが
何もしてないワンコに後ろから突然襲いかかって噛み付くワンコを
ドッグランに平気で連れて来る飼い主さんがいると思うと怖い。





思ったままに書いてしまったので文章まとまってません。
コメントやメールを頂いても今回はお返事する気分にはなれないし、
これ以上の事故の詳しい話もしたくないし、思い出したくもないです。
この話も今回の記事だけにします。

ただ、身近でこんな事故もあると皆さんに知って欲しかっただけです。
最終的に守るのは飼い主さんです。
注意してあげて下さいね。




■おまけ■
仕事中のパパにゆずが噛まれたのをメールで報告。

その後、珍しく定時で帰宅したパパ。
「とりあえずゆずに怪我がなくて良かった。まぁ酒でも飲め」と
パパの手にはコンビニで買ったお酒とつまみのフランクフルトが。

「防ぎようがなったよ。」と慰めてくれるパパ。
パパの言葉で気持ちが軽くなり嬉しかった。

嬉しかったが、フランクフルトを頬張りながら
「どうせならアメリカンドッグが良かったな~」
なんてアタシが思っていたなんてパパには絶対に言えない(´_ゝ`)プッ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット

top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

代替画像

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

代替画像

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

代替画像

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

代替画像

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます