プロフィール

* 自然いっぱいの田舎で暮らしています *

ゆずママ

 名前:ゆず(愛称:ゆずポン)
 性別:♀
 犬種:トイ・プードル

 2009年06月 ホリスティックケア・カウンセラーを取得
 2013年12月 ドッグマッサージ・セラピストを取得

script*KT*

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事&コメント

ブログリンク

*当サイトはリンクフリーです。

Powered By 画RSS

お気に入りのショップ

ゆずの体重推移

 生後2ヶ月・・・0.85kg
 生後3ヶ月・・・1.44kg
 生後4ヶ月・・・1.71kg
 生後5ヶ月・・・2.06kg
 生後6ヶ月・・・2.02kg
 生後7ヶ月・・・2.04kg
 生後8ヶ月・・・2.00kg
 生後9ヶ月・・・2.04kg
 生後10ヶ月・・2.15kg
 生後11ヶ月・・2.10kg
 1歳・・・・・2.20kg
 1歳6ヶ月・・・2.35kg
 2歳・・・・・2.45kg
 2歳6ヶ月・・・2.55kg
 3歳・・・・・2.55kg
 3歳6ヶ月・・・2.55kg
 4歳・・・・・2.60kg
 4歳6ヶ月・・・2.75kg
 5歳・・・・・2.60kg
 5歳6ヶ月・・・2.70kg
 6歳・・・・・2.65kg
 6歳6ヶ月・・・2.60kg
 7歳・・・・・2.65kg
 7歳6ヶ月・・・2.60kg
 7歳7ヶ月・・・2.80kg
 7歳8ヶ月・・・2.50kg
 7歳9ヶ月・・・2.55kg
  〈2016-09-21更新〉

バックナンバー

カテゴリ

バナー

cool dog site of the day JAPAN
2010/03/22受賞


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

あくび印 素材屋405番地 mattarihonpo

検索フォーム

RSSリンクの表示

  • 2013
  • 02/10
  • Sun

強敵 ポケットドルツ

まずはコチラの記事を読んで下さい↓

赤い彗星☆彡ココア 『すばらしいっ♪♪』





ポケットドルツでキッズ用があるなんて知らなかったー!(゚ロ゚屮)屮オォッ

しかもそれをワンコに応用するって・・・
なんて柔軟な脳みそしてるのココアママ。

アタチを嫁にして~~(人´∀`).☆.。.:*・゚





ってマジ思いながら、手が勝手にポチ☆って
昨日届いたポケットドルツ(しあげ磨き用)

18723082.jpg


あのみんなから絶賛された歯磨きができる
ポン先生ならばきっと簡単に受け入れてくれるハズ(*´∀`*)



ワクワクしながら昨夜。
使ってみた。

いつもの膝の上に仰向け状態にしてポン先生スタンバイ。
ドルツのスイッチをON☆




その瞬間!

じゃじゃ馬?('A`)
ハトヤのCM状態?('A`)

ビチビチと暴れるポン先生!
アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ




終いには近くにいたパパの膝の上に逃げ込み
その拍子にパパにストレス屁をお見舞いし、臭くて悶絶するパパ(`ロ´;)クッ・・クセーッ!

  ※ストレス屁・・・イヤな事があった時にストレスでおならをするワンコの習性
          (すべてのおならがストレス屁ではありませんからねー)


どうも、スイッチを入れた瞬間から音がまずダメらしい。
振動もダメ。。。



し・・・しまったー
いくら歯磨き受け入れてるからって一気にハードル上げ過ぎた。
ポン先生が臆病ってのを忘れてたよー(;´∀`)

そんなことで
1晩ですっかりドルツに逃げるようになりました(TωT)



でも、今年の目標に追加。

ドルツを使えるようにする

歯の内側はキレイなので
外側だけでもドルツ使えるように訓練したいと思います。




ここからはゆずママの愚痴?
それでも読みたい方だけ読んでね♪
     ↓


臆病なポン先生がパピーの頃。
生活してる女部屋から出られるようになるだけで1ヶ月。
隣の男部屋をドアから覗くのにも3ヶ月。
隣の男部屋に入れるようになったのにも1年かかりました(;´∀`)
 (ドアオープンにしててもだよ?)

何でも無理矢理させると慣れたのに全て水の泡になるので
いやー色々との物に慣らすのに大変でしたよ。


ちなみに、社会化の基礎ができポン先生がランに行ける状態になったのも1歳過ぎてから。
それまで公園で社会化訓練してたけど、散歩中のワンコにちょっと吠えられるだけで水の泡。
またやっとここまで慣れたのにノーリードになってるワンコに囲まれ何度も振り出しもありました。


   うちの子は大丈夫ですから~♪


なんて、ノーリードにさせてるワンコの飼い主さんは
みんな口を揃えて同じ事言うけど本当は言いたかったよ。


   こっちがダメなんだって(゚皿゚)
   つーか、ノーリードにすんなよ(゚皿゚)



まぁ、ハッキリ言って
公園でノーリードにしていてもし人間の子供に
噛んでないのに「噛んだ」と言われ裁判になったら
ワンコは勝ち目なく保健所送りになります。
我が子が本当に可愛いく大事に思ってるのなら公園で
ノーリードはやめてランに行くように。
ついでに外でワンコがウンチョスしたら必ず飼い主が処分しましょう。
ワンコOKの公園もマナーを守らないと簡単にワンコNGになってしまいますから。。


って何が言いたいかって。
当たり前のマナーは守り
パピーも極度に臆病な子もいるので
公園でパピーを見かけたら不用意に近づかないようにお願いします。

遠くから見て「臆病だな」って思った子には
まずは飼い主さんに声を掛けOKを貰ったら
そーっと近づいて優しく出来る範囲でちょっとづつ
ワンコ同士挨拶させてあげて下さい。

うちの子は大丈夫じゃなく
相手の子の事も考えて頂けたら極度の臆病ワンコの飼い主さんも
本当に本当にうれしく思います(*^_^*)


臆病な子は何を慣らすにも普通のワンコの何倍もの時間と労力が必要。
でも、臆病は臆病なりにいいところもいっぱいあるよ♪
(慣らさない限り手や口を出さないから誤飲の心配がないのもひとつ)

そんなことで、愚痴ちゃってごめんね☆
いつかブログに書き、色んな人に読んでもらいたかったんだ。
そんなワンコもいるんだよって。



今まで何度言われたかな〜
「こんなビビリなワンコ初めて見た」と(笑)
もう、次にどんなに臆病なワンコが我が家に来たとしても
ちゃんと育てられる自信はありますよ!あはは。


さて、次回はスリッカーについての記事を書きますね。
1つの記事でまとまるかなー
長くなりそ(;´∀`)
関連記事
スポンサーサイト

top↑